ADV・ノベルゲー

2009年11月25日 (水)

ボーカロイド

YouTube とかニコニコ動画とかでよく、
ボーカロイドが全員集合した歌がUpされてるよね。

ボーカロイド全部揃えて持ってる人の中で、
誰かフルヴォイスの同人ゲーを作らないかな(^^ )
キャラも出来上がってる事だし。

さて ちょっと話は変わるが、
最近のフリーのノベルADV制作ツールは
スゴイ高性能な物も多いよな。
有料の市販ツールが霞んで見えるくらいに。

それでちょっと思ったんだけどさ。

これから発売する市販ツールは
ボーカロイド(参考リンク)みたいな音声合成機能と
モーションポートレート(参考リンク)
使えるようにでもしないと、
高性能なフリーツールに勝てないんじゃね?

同梱サンプルの量を増やすにも限界あるし。
サンプル増やしただけで
性能が今までと大差無いんじゃ、
作ったゲームの見栄えが
フリーツールで作ったゲームと
代わり映えがしないしさ~

まぁ、
そこまでしてゲーム制作ツール作って売る必要は
どこの企業にも無いのかもしれんが。

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

アニメ「神のみぞ知るセカイ」見て

録画しといた深夜アニメ
「神のみぞ知るセカイ」を見たんだけどさ、

無口な図書委員”汐宮 栞”を攻略しようって話で
主人公が
「こういうキャラは無口な様に見えて
 心の中では雄弁なものだ。
 その心の声を聞けば攻略は容易。」的な事を言って、

「心の声って、どうやって聞くんですか?」
 と聞き返されて

「これだから素人は……
 ホラここに出てるじゃないか」と
 ゲーム画面(無口図書委員キャラの登場シーンで
 キャラの心の声がテキスト&ヴォイスで
 プレイヤーにダダ漏れになっている所)
を指し示し、

「……これはゲームじゃないですか。
 現実の女の子の心の声は
 どうやって聞くんですか?」
とつっこまれて

「!……それじゃ攻略は無理だな。」
というのを見て笑ったんだけどさ、

続きを読む "アニメ「神のみぞ知るセカイ」見て"

| | コメント (0)

2011年1月22日 (土)

ゲームブックとノベルゲー (1)

今の若い人はゲームブックを知らないんだよね?

ゲームブックってのは、
(一番シンプルな構造のゲームブックの場合)
選択肢を選ぶ事で
ストーリーが分岐していくタイプのノベルゲーを、
コンピューター上じゃなく
書籍上で行う様な物だ。
(どんな風に書籍上で実現してるのかというと、
 文章を短く区切って、
 物語の始まりを除く 他の文を
 バラバラな順番に並び替え、
 その状態で頭から各文に番号振って、

 001 この先の道は二手に分かれている。
  ・  どうしようか?
  ・    右の道を行く→ 107
 中    左の道を行く→ 023
 略    町へ引き返す→ 097
  ・    誰かが通りかかるまで待つ→ 225へ
  ・
 023 いつのまにか森の奥に迷い込んでしまった。
  ・  「!」背後に何かの気配を感じる。
  ・  気配の主とは まだ少し距離があるようだ。
  ・  どうする?
 中    追いつかれない様に先を急ぐ→ 172
 略    いつ襲い掛かられてもいい様に
  ・     警戒する→ 051
  ・    こちらから声をかける→ 008
  ・
 051 しばらくすると
  ・  突然 背後から矢が飛んできた!
  ・  しかし、警戒していたおかげで
  ・  その攻撃を避け、
  ・  振り向き様に攻撃魔法を放つ!
  ・  「ぎゃあぁぁぁ」相手は炎に包まれて
  ・  転げまわっている。
  ・    そのまま放置して先を急ぐ→ 301
 後    火を消してから尋問する→ 269
 略    止めを刺す→ 123
  ・
  ・
 と、こんな感じだ。)

続きを読む "ゲームブックとノベルゲー (1)"

| | コメント (0)

2011年1月26日 (水)

ゲームブックとノベルゲー (2)

前回ちょろっと書いた
”どこからでも読み始められるし、
 順不同に読む事もできるノベルゲー”

それがどんな物なのか
イメージできない人もいるだろうから、
おいらのイメージを書いておく。

続きを読む "ゲームブックとノベルゲー (2)"

| | コメント (0)

2011年6月26日 (日)

紙の本と電子書籍

ゲームブックとノベルゲーを書いた後で気が付いたけど、
今は電子書籍ってのもあるんだよね。

続きを読む "紙の本と電子書籍"

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

『なみきみちのねこ』レビュー?

ドット絵を検索してたら
偶然GAME BRAINのサイトが目に入ってさ。

なんか
ゲームコンテストの最優秀作品が決定したとかで、
遊んでみたら結構面白かったから
新しくブログパーツゲームに入れたんだけど、
その中の『なみきみちのねこ』
レビューみたいなモノ↓

続きを読む "『なみきみちのねこ』レビュー?"

| | コメント (0)

2012年5月15日 (火)

ゲームブック アドバンス

ゲームブックとノベルゲー (1)で、
ゲームブックはノベルゲーみたいなモノ
(といっても、ゲームブックの方が先に存在していた筈だが。)
ってな事を書いたけど、
おいらは 現在のノベルゲーは
ゲームブックを正当進化させて電子ゲーム化したとは
言えない代物だと思ってる。
(たぶん最初のノベルゲーである
 チュンソフトのサウンドノベルシリーズは、
 ゲームブックを電子ゲーム化したつもり
ではないだろうけど。)
どうしてかってぇと、
媒体の変化(印刷物→コンピューターゲーム)に伴う
表現手段の変化を活用しきってないからだ。

ゲームブックとノベルゲーの最大の違い、
それは自動処理が出来るか否かだ。

続きを読む "ゲームブック アドバンス"

| | コメント (0)

2012年12月11日 (火)

オンラインとマルチプレイ

   !お知らせ:正月のTop絵を描くので!
   !しばらくブログを更新しません。 !

今回の内容は、前の記事と ちょっとつながりがある。

オンラインゲームの特徴といえば
”見知らぬ相手とコミュニケーションできる事”だけど、
その特徴とは両立しがたい もう一つの特徴がある。

この”もう一つの特徴”を説明するには、
コンピューターゲームが生まれる
遥か以前にまで遡って話を始めなければならない。

続きを読む "オンラインとマルチプレイ"

| | コメント (0)