« 『ビヨンド ザ ビヨンド』攻略 | トップページ | アニメ「神のみぞ知るセカイ」見て »

2010年12月 6日 (月)

パンゲア〈すごろく感覚RPG〉 (6) 攻略

「パンゲア すごろくRPG」とかのワードで
検索して来る人が多いので、
ついでに「パンゲア」の攻略情報も書いとこう。
勇者転職条件は、
知らなきゃ一生気付けない人もいそうなものだし。
(暇だったら
 パンゲア〈すごろく感覚RPG〉 (1)も読んでくんろ

~エンディング条件~

パーティー内の誰かが
1000ゴールド以上持っている状態で
21ブロック以上の広さにダンジョンを組み上げ、
「行き止まりの部屋(大部屋)のブロックを
最後に(他にブロックを置ける場所がない状態で)置いて
ボス戦を発生させ、戦闘に勝利する。
 
~勇者に転職する条件~

一度も ダンジョンの入り口から
街に引き返した事のないキャラ
エンディングを迎えると、
(アイテム”魔法の縄”を使って脱出した場合は大丈夫。)
エンディング後 街画面に戻ってから
「勇者」へ転職可能になる。
(勇者に転職するとレベル1に戻ってしまう。
 勇者は、
 全ての職業の長所と技能?を併せもった様な性能。)

 
~真のエンディング~

勇者を含むパーティーでダンジョンに行き、
21ブロック以上の広さにダンジョンを組み上げ
最後でボス戦を発生させると、
ボスとして「魔王」が登場する。
魔王を倒すと、
スタッフロールの流れる真のエンディングが見られる。
(エンディングを見るのが目的のゲームではないので
 質素なものだが。)

.
≪難しいと感じる人向けの プレイのコツ≫

ドラゴンに全体攻撃をされた時を考えると、
弱いうちは特に
一人だけでダンジョンに挑む方が安全確実。

その場合、どの職業を選ぶかだが、

”ダイスの目押しに自信がある人向き”
盗賊(レベルがある程度上がってからの
     クリティカル攻撃は強力。)
戦士

僧侶(アンデットモンスター相手ならば
    ほとんどダメージを受けずに済む。)
魔法使い(攻撃魔法ダイスは
       攻撃成功の目が多い為、

       攻撃される確率が低い。)
”目押しが苦手な人向き”

大体、こんな感じである。

.
また、プレイの難度が最も高くなるのは
おそらくダンジョンレベルが2になった直後なので、
その辺りでは慎重にプレイする。
(ダンジョンレベルがになるまでに
 なるべく金を稼ぎ、
 ダンジョンレベルがになったら

 街の神殿に寄付しまくり、

 それでキャラのレベルを上げられれば
 少し楽にプレイできる。)

ちなみに、ダンジョンレベル3以降は
ボス化した敵の攻撃力が
レベル2の時と変わらないので、
ダンジョンレベルが高くなるほど簡単になっていく。

.
《ダイスの目押しのコツ》

ダイスが回転している時、
出したい目が
正面(プレイヤー側)に来た瞬間に決定すれば、
投げられたダイスは
まず間違いなく、その目で止まる。

|

« 『ビヨンド ザ ビヨンド』攻略 | トップページ | アニメ「神のみぞ知るセカイ」見て »

ゲーム話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。