« ごあいさつ | トップページ | 判定の為の計算式 1 »

2009年10月18日 (日)

なぜ1つだけなのか?

だいぶ前から、ずっと疑問に思っていた事がある。

RPGの戦闘システムは、
なぜ1作品に
1つしか用意されない事が圧倒的に多いのか?

恋愛SLGでは、
攻略キャラ全員を なぜ同じ計算式で判定するのか?

いやまぁ 答えは分かっている。

複数用意したら、バランス調整とか デバッグとかが
とてつもなく面倒になるからだろう。

しかし、
ゲームを作るってのは もともと面倒くさいものだ。

おいらはRPGツクールで、
一度もゲームを完成させた事が無いんだから
よく分かっている。

ゲームを作る事自体が面倒なものなんだから、
面倒くさいって事は
やらない理由には ならないんじゃないか?

全部のゲームがそうなる必要は無いけども、
こういうゲームが もっとあっても良い筈だ。

つか、もっと作ってくださいよ~

おいら飽きっぽいから、戦闘システム1つだけじゃ
長編RPGを最後までプレイ出来ないんだよ~

それにさ、
確かマリオで 2Dアクションと 3Dアクションを
プレイヤーが任意に切り替えられるやつ出たじゃん。

「スーパーペーパーマリオ」だっけ?

あれがヒットしたかどうかは知らないけど、
独特の面白さは生まれたと思う。

複数システムの混在とか、
プレイヤーによる任意の切り替えとか、
追求してみる価値が 絶対あるって!

|

« ごあいさつ | トップページ | 判定の為の計算式 1 »

ゲームシステム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。